さくらペイントは大阪府高槻市の外壁塗装・屋根塗装「塗替えリフォーム」専門店です

さくらペイント
施工の流れ
従来の「外壁塗装」を超えた職人専門店の「塗替えリフォーム」とは?

1.まずは足場を組みます

足場組立足場組立

自社足場だから安いのです。

塗装作業のしやすい足場は塗装職人でしかわかりません。みんな手馴れたもので、すーい、すーい。見ているとあっという間にできあがり。

2.高圧マイクロ洗浄

高圧マイクロ洗浄高圧マイクロ洗浄

ただの水洗いではありません。
ジェットのような霧のシャワーで一気に汚れを流します。塗装する前の下準備。
もちろん周りには飛ばないように気をつけて。

3.下地処理・養生

養生下地処理
下地処理下地処理

塗装作業の工程で一番大事なことは下地処理です。
弱い下地の上にいくら高価で良い塗料を塗っても長持ちしません。

さくらペイントでは下地の状態が100%ベストになるまで繰り返しとことん処理します。
その後、塗装の工程にはいる前に見落としがないか必ずチェックします。

4.下塗り

下塗り下塗り

いよいよ塗装作業に入りました。
壁にしみ込ませて固めてしまう塗料やひび割れ防止になる弾力性のある塗料などいろいろありますが、壁の種類や状態に合わせてその家に一番適した材料をご提案いたします!

5.中塗り

中塗り

手塗りで丁寧にたっぷりと塗っていきます。
この時点でもきれいな仕上がりになりワクワクしてきます。

6.仕上げ塗り

仕上げ塗り

そしていよいよ仕上げ塗り。
三度の手塗りでピッカピカに仕上げます!

7.鉄部や木部の塗装

鉄部や木部の塗装

雨樋や雨戸なども足場があるうちに塗り替えます。

8.足場の解体

足場の解体

またまた、自社の職人さん達がチームワークで、手際よく足場をばらします。
組立てる時は、安全十分に気をつけました。しかし、本当に大事なのはばらしの時です。
「ああ、これで終わった!」と油断したところに事故が起こります。

・バランスを崩して転落しないように
・きれいになったお客様の家を傷つけないように
・お隣の家も傷つけないように

最後の一本をトラックに積むときまで、仕事は終わりではありません。

9.そしていよいよ、感動の完成!

施工前施工後

一軒一軒全てが私たちのこだわりの作品。

下地からこだわって仕上げているので、
長持ちすること間違いありません!

心を決める前にまずはご相談からどうぞ。
10年に一度の大切な塗替えですから。


ページのトップへ
電話番号072-695-7171
お問合せフォームはこちら
無料お見積もり作成はこちらをクリック